2020年8月3日月曜日

コロナは危険か大したことないかをめぐっての意見の対立



日本でも感染拡大を続ける武漢肺炎ウイルスですが、世論として二分化した意見が多いように思われます



ひとつはオールドメディアや一般人にも多い意見ですが、重症者数や死亡者数を見ずに、感染者数(正確には検査陽性者数)が増えるのを見て不安に陥ったり、強い自粛を求める方です

日本ではこちらが主流となっており、今のところ重症者や死者数はそれほど増えていませんが、緊急事態宣言を出したり、時短や自粛を求めるなど、厳しい規制を行う方向に進んでいます

一方で、今回のウイルスはたいしたことがない、経済を再開すべきだという意見の方です

PCR検査についても否定的な意見を出している人が多いでしょう

このようにどちらかの意見に分かれる事が多いようです

前者の場合には、死者数から見た危険性がバランスを持って考慮されておらず、恐怖で過剰反応をしているように見えます

日本でのコロナでの死者はまだ千人ほどですので、インフルエンザでの被害程度に今はあると言えます

そうした状態を考えると、日本全体が自粛したりとか、緊急事態宣言を出して経済をストップするような状況にはないと言えます

経済をとめて倒産や大量の失業者を出すことは被害は甚大です

あまり過剰反応しすぎている面はあるでしょう

一方で後者の意見としては、ほとんど無症状者でたいしたことないとか、甘く見過ぎるところもあるかと思います

経済を回すべきだという意見はその通りだと思いますが、あまりウイルスを甘く見過ぎている面もあるでしょう

確かにいまは日本で被害は少ないですが、これからも続くとは限りません

日本でもいつ欧米のような被害が出る可能性があるかは分かりません

そして症状についても軽視する向きもありますが、軽症者とされる人でも、倦怠感で立っていられないような人とか、息苦しくて夜も眠れないような人も、軽症者としてカウントされています

また発症した後に回復された人でも、イタリアの大学の報告では約87%の人に後遺症が残ると言われています

検査で陽性から陰性になった人でも、退院後も肺や脳、心臓、腎臓などに後遺症が出る者もいて、症状としては激しい倦怠感で仕事にも行けなくなった方や、息苦しさがずっと続く方がいます

亡くなられなくても、こうした後遺症の多さや酷さを見ると、たんなる風邪で済ますようなものでは無いでしょう

また、無症状者が多いと言われますが、無症状者であっても実は肺などにダメージを受けていることがあると報告されています

いまは健康で自覚症状はないのでしょうが、肺の機能が低下して、将来は肺炎などで重症過する恐れもあるでしょう

しかもこの武漢ウイルスは、一度感染して回復した後にも、再度感染する事が知られています

何度も感染を繰り返すうちに、ダメージが蓄積されていく可能性もあるでしょう

複数回感染するという事は、一度感染しても抗体がすぐに消えてしまうという事であり、ワクチンを開発しても効果が出ない可能性がある事を意味します

抗体は消えるとしても、免疫の情報が体の中に残っていて、次の感染の時にはすぐに抗体が出来て抑えられるという人もいますが、欧米の報告では、二度目の感染でも症状は軽くならないことが示されています

免疫が短期で消えてしまうという事は、集団免疫の獲得も事実上無理だという事になります

そのようにこのウイルスはたんなる風邪とは違う厄介な性質を持ったものでありますが、マクロな視点からの判断をしていくとなると、やはり経済は回していかざるをえないと思います

それは後者のようにウイルスを甘く見ているからではなくて、危険性も知りつつ、総合的に見て経済をダメにしてしまう方が被害は大きいと思えるからです

このウイルスは飛沫による感染が多いと思われますので、マスクをせずに近距離で話したり、飲食の場で会話するのを避けるような対応をしていけばいいと思います

それ以外は日常に戻っていくしかないだろうと思われます

もちろんご高齢の方や基礎疾患を持たれている方を守るような取り組みも必要でしょう

そのようにある程度予防措置を取りつつも、あとは日常に戻していって経済を回していく必要があると思います

↓人気ブログランキングに参加しています。
応援クリックいただけたら幸いです

政治ランキング

関連記事


5 件のコメント:

  1. >飲食の場で会話するのを避けるような対応をしていけばいいと思います

    もしこれをそのまま守って行くなら無言の飲食という事となり、飲食店はおひとり様専用店でなければ成り立たなくなる。
    あるいは、卓上アクリル板分離も考えられるが。
    冗談抜きに、割り切って徹底してニューノーマルとした方が良いのかも知れない。

    返信削除
  2. 今まで、お一人様だと肩身が狭かったのですが、これからはお一人様行動が当たり前になってくるのはありがたいです。

    一人だけなのに場所によっては二人分の料金を取られるようなお店もありましたので、一人向けの料金パックとかも出てきてくれる事に関しては救われたとかんじます。

    返信削除
  3. テレビのニュースを観ていると、新型コロナ、地球温暖化、洪水、地震、事故、殺人、アオリ運転など立て続けに怖い話ばかり報道し、こちらに考える時間を与えてくれません。そのため簡単にマインドコントロールされてしまいます。これは振り込め詐欺と同じ手法です。

    返信削除
  4. いつもありがとうございます。
    この問題はほんとうに何が真実なのかわからなくなってきました。
    PCRを発明しノーベル化学賞を受賞されたキャリー・マリス博士は「PCRを感染症診断に使ってはいけない」と亡くなられる前に言われてたそうです。
    PCR検査で診断できるのか?
    飛沫感染も科学的に検証されていない?
    無症状の人から感染するというのも、科学的に検証されてない?
    その他いろいろ「なにそれ❗」と驚くような事がたくさん。
    私はウィルスについてなにも知らないから、聞きかじりですけれど、ほんとうに???です。
    厚労省からある指示が出されていたという文書は本当ですか?

    返信削除
  5. 正しく恐れる、中道や中庸・バランスが大切ですが、言うはやすく行うはなかなか難しいですね。

    返信削除