2019年10月1日火曜日

メディアが隠す中国の実態!香港に自由を!

今日10月1日は、中華人民共和国(中国)の建国記念の日に当たり、今日で70周年の記念すべき日です



ちょうど70年前に、蒋介石率いる国民党を台湾に追い込んだ、毛沢東率いる人民解放軍が1949年10月1日に北京市で建国式典を開催したことで成立したとされます

しかし中国が建国されてすぐに起こったことは、人類史の悲劇のはじまりでした

中国軍は建国からすぐに、チベットやウイグル(東トルキスタン)、内モンゴル(南モンゴル)を侵略し、先住民への虐殺が行われています

チベットでは100万人近くが虐殺されたとされ、ウイグルではいまだに強制収容所に少なくとも100万人が収容されているといわれます

また内モンゴルについても、内モンゴル人民革命党粛清事件というものがあり、1966年から1976年にかけて、モンゴル人数十万人が中国共産党によって粛清されたとされます

中国の建国の歴史とは、人類の悲しみの時でもあるのです

そして香港では、チベットやウイグルのようにならないよう、人々が自由を求めて活動を行っています

中国軍は、こうした香港の活動について、第二の天安門事件になるかもしれないような、弾圧をおこなう可能性もあります

すでに香港の警察は、国民に対して催涙弾やゴム弾を発射して負傷させています

そして香港の次は台湾であり、台湾の次は沖縄や北海道、そして日本本土が狙われています

香港で起こっている事は他人事ではないのです

日本の大手メディアは中国の実態を暴くことはしていません

彼らがどれだけ悪を行ってきたのか、周辺国を侵略し、先住民を虐殺していったのか、日本国民に知らせる事はありません

安倍首相は中国建国70周年記念の祝賀ビデオメッセージを中国に送り、それが中国のテレビCCTVで大々的に放送されました

これは中国の人権弾圧や横行について各国からの批判の目が向けられている中、自分たちを支持する国もあると知らせるための道具として使われているのです

中国が行っている蛮行を、日本は認めるのでしょうか?

メディアだけではなく、日本の政治家も情けないと思います

香港についても他人事と思わずに、日本の将来の姿として受け止めましょう

そして多くの人々が関心を向けることで、中国に無茶な行いをさせないようにしていくべきです

香港に自由が続きますように、不当な弾圧の手が彼らに降り注がないように、注意して見守っていきましょう

1 件のコメント:

  1. 安倍首相は、令和元年10月1日、中国人に中国建国70周年記念を祝うビデオメッセージを贈り、日本人には、消費増税を贈る。
    日本人も、中国で薬物所持の疑いで逮捕され、4人が死刑になってる。ものすごい早さで。何でこんな国の建国祝うの?北朝鮮の拉致問題でも、向こうは拉致しましたといってるのに、それ以降、どうなったの?やっぱりそうでしたかで終わりなの?日本人を守ってくれないの?
    権力の座を得ると、人が変わるのかな~?
    日本政府はやっぱり成り立ち事態が変だから、この国を愛する人、良くしたいと思う人、神様から祝福されるような国を創ろうと思う人たちが集まって、もう一度新しく政府を創り直すしかないのかな? どうすれば創れるかな?兵糧攻め?日本政府からは一切お金を貰わない?(*_*)かな?

    返信削除