2020年7月11日土曜日

習近平国賓中止で浮き上がる親中派


先日は自民党から中国の香港版国家安全法の施行に反対を表明するために、習近平の国賓訪日反対などの決議案を政府に提出されました



これについて親中派の二階派が猛反対していたことはすでに取り上げています

さすが二階幹事長だけあって、売国のためには信念を貫く勇姿が見られました

その他にも、二階氏と次期総裁として名前が挙がっている石破茂氏が親中でつながっていると述べていましたが、石破氏からも習近平国賓中止決議に「礼儀は尽くさねばならない」と批判しています

習近平国賓についてはもう何度もこのブログで間違いを指摘しています

かつて天安門事件が起こった時にも、中国は国際社会から孤立していましたが、天皇陛下のご訪中もあって中国は日本の助け舟で国際社会に復帰できました

その結果、中国は日本に感謝したかというとそうではなくて、国内では反日教育が盛んになり、国際社会に対しても戦中は如何に日本軍が残虐非道であったのかというプロパガンダを活発化していきます

その結果、アメリカなどは親中反日になっていき、日本を抑え込んで中国を発展させる手助けをしてきました

それが日本のバブル崩壊後の失われた二十年などと言われる時代になってきたのです

日本が景気停滞している隙に、中国は目覚ましい経済発展を遂げて、世界の脅威になっていきます

経済発展して民主的な国に変っていくのであればよかったのですが、実態は共産党独裁国家が続き、国内で多くの弾圧を繰り返す人権の無い巨大独裁国家が出来上がりました

そして経済成長を背景に、次々と他の国を植民地化するような姿勢を見せていきます

一帯一路は現代の植民地主義となっています

そして日本の尖閣にも領土的野心を伸ばしてきて、連日のように中国の公船が近海に侵入しています

中国の野望は尖閣だけではなくて、沖縄にも向いていますし、本土にも目は向けられています

かつてナチスドイツと手を組んだがゆえに、日本は敗戦に追い込まれて、いまだにファシズム国家であったかのように悪い印象を与え続けています

現代のナチスである中国共産党と好を交わすなら、日本はかつてと同じ過ちを繰り返すこととなります

それは何としても避けなければならないことです

そのためにも習近平の国賓来日は中止すべきなのです

次期総裁候補と言われている石破茂についても、そうした誤った外交理解をいまだに持っている事は知っておくべきでしょう

そして自民党と共に与党にいる創価学会の政治組織である公明党も、習近平の国賓来日を要求しています

与党内に親中派の政党が入っていますし、自民党内にも親中派が多数であったでしょう

自民党内では青山繁晴さんらのグループと、若手の一部が反中で頑張っており、多くは経済的な理由で親中的な考えを持つ政治家が多いです

もういい加減に幻想から目覚め、本当の日本のためになる政治を心がけていただきたいと願います

↓人気ブログランキングに参加しています。
応援クリックいただけたら幸いです

政治ランキング

関連記事


4 件のコメント:

  1. 中国共産党は私の個人でも、おかしい、ウソしか言っていない。とわかります。韓国も似ているのですが、北朝鮮と韓国は中国共産党の、出城みたいな役割ですよね。似ているのも当然ですね。日本の役割は、間違っている中国共産党と断絶して、もう無理!と言う事が今まで天安門事件以降の中国でわかったと思います!
    これからは、民主主義らしさをきちんと突き通し、アジアをまず最初に、そして世界を平和に愛で引っ張っていってほしいです!
    ただ、今は中国共産党が滅ぶまでは、自衛隊を、強化して日本の国土はまず守りを固めなくてはなりません!
    あともう少しで、愛ある日本!正義の国日本が、戻ってきます!そう信じています!

    返信削除
  2. 青山氏のブログはサイバー攻撃にあっているようですね… これは逆に真実がそこにあるという証明ですね。洪様のブログは大丈夫ですか?

    公明党議員が何年も国土交通大臣のポストにいます。交通、建設、不動産、観光、海上保安の権限を親中の公明党が独占している結果が 今の日本を現していると思います。中国の侵入をどこまで許し続けるのか。コロナウィルス感染拡大も然りです。
    自民党は公明党との連立政権解消もしなければならないでしょうね。日本を守れません。

    返信削除
  3. 石破さんには、幻滅しました。
    公明党も同じです。
    香港で、民衆の言論の自由を剥奪する独裁軍団が中共。その首領を国賓に招く。馬鹿げてます。

    返信削除
  4. 石破さんなんかを見てると、やっぱり安倍さんのまともさが際立ちますね。安倍政権の終わりは自民党終焉の時。やはり解散総選挙しかないのかな?
    かと言って野党はどうか…。結局、国民のレベルが政治家に反映されてるだけなので(いや、政治家になりたがる人に欲深い変態が多いのかもね)日本を内側から巣食うシロアリみたいな人々をまっとうな日本国民が立上り、駆除していくしかないのでは。かつては、もっと賢く毅然とした日本の民であったと思うのに…。やはり戦後の教育が間違っていたし、憲法改正しなくてはならないと強く思う。

    返信削除