2020年11月16日月曜日

国民を洗脳するマスコミの足掻き


トランプ大統領の支援者が首都で大規模支援集会を開きました

これに対して日本のマスメディアは、またもや真実を隠し、嘘をついて小規模な集会だったように報道しています

日本テレビとフジテレビは「数千人」、テレビ朝日は「1万人」、NHKは「1万人超」と報道している模様


ですが実際の映像をみるととてもそのような少ない数とは考えられないものです



虚偽の報道を流して国民を洗脳するマスコミの活動が激しいです

その他にもマスコミは、集会ではマスクをしない人がいるとか、衝突が起こっているなど、ネガティブな印象を与えようと必死です

しかし、これだけ支持者が集まる政治家など他にどれだけいるでしょうか

トランプ大統領は前回の選挙でも、多くのマスコミを敵に回し、ヒラリーが勝利するとマスコミが一斉に合唱する中で勝利しました

日本の政治家なら、すこしマスコミから叩かれたら、すぐに撤回したり、弱腰になる事が多いでしょう

彼ほど有言実行できる政治家も稀だと思います

マスコミにいくら叩かれても、屈せずに反撃しています

マスコミは情報を握ることで人々を操作し、コントロールしてきました

洗脳とは何もおかしな宗教だけではなくて、マスコミの得意とするところです

自分たちにとって都合の良い情報を与え、不都合な情報は隠すことで人々を操作します

マスコミは人々を操作する側であり、大衆は操作される者たちだと思っている事でしょう

権力として「立法」、「行政」、「司法」の3つがあげられますが、民主主義国家のおいては、国民を操作できるマスコミこそ第一権力に躍り出ています

そしてこのマスコミ権力は誰にも牽制されることなくして力をふるっています

独裁国家においても国民に真実の情報が伝えられず、政府の都合の良い情報ばかりが伝えられ、国民の不幸を生みます

民主主義国家においても、マスコミは自分たちの利益を考えて情報を操作するため、同じように国民に真実が伝えられず、同じく国民の不幸を呼びこんでいます

現代の政治においてはマスコミ、国民に情報を伝達する部分こそ、権力が集中し、そして人々の幸不幸に直結する場所はありません

今まではマスコミの良心に頼って自由に任さられていましたが、もっと正当な批判に立たされなければならないでしょう

それでこそ国家は良い方向に進んで行けるものと思います

三権分立ばかりが重要視されてきましたが、コミュニケーション技術の発達した現在においては、マスコミの在り方が最重要に問われるものとなるべきです

マスコミ改革こそ、真に求められる改革です

↓人気ブログランキングに参加しています。
応援クリックいただけたら幸いです

政治ランキング

関連記事


10 件のコメント:

  1. 麻生氏、二階氏はマスコミに叩かれても言い返しますね。
    ですが二階氏は親中、麻生氏もネガティブな影響がある人とのことで、うーん残念です。。
    方向転換してくれたら嬉しいのですけど。

    返信削除
  2. 昨日、トランプ支持者の参加者人数、私も日本のニュースで聞きました。
    数千人だったかな。

    ところがそのあとの続きの話が面白いのです。

    反トランプ派もデモ隊を組んだのですが、そのニュースによると参加者、約100人!

    金もらって集めたバイトの人達だろうね、と、すぐ思った私の心は歪んでますかね?

    返信削除
  3. タレントのビートたけしさんなんか、本性あらわにしてたね。

    名指しで書かさせて下さいよ。

    没にしないで下さいよ。

    あれだけの公人だから、名指しで言われても、覚悟の上でタレントをやり、その代価として大金を手にしているのだから。

    私が名指しして、私が匿名であることは謝りますよ。

    しかし、あなただって名指しでトランプ大統領を嘲笑ってコメントしているのだから、プラマイゼロの力学ですよ。
    その影響力は責任を伴いますよ。

    TVタックルではあまりコメントしないからMCとして長年うまくやってきているけど、私は1979年のころからビートたけしさんの心はおみとうしだよ。

    絶対あなたは地球外文明を信じていないし、心から笑い飛ばしてますよね。

    人の心は隠しようがないのですよ。

    返信削除
  4. マスゴミは今の時代に合ってない。企業は広告出さない方が良い。そんな会社はもはや時代遅れ。不買運動した方がいい。もう心底ウンザリなんです。こうゆうの分かってないのはマスゴミ自身だけだね。

    返信削除
  5. 今回の大統領選のTV報道を見て、毎回腹立たしい気持ちでいっぱいです。
    TVの情報は何も信用できないですね。
    トランプさんが勝利すると信じています。
    正義が勝ち、光の世界となりますように。

    返信削除
  6. 今回のトランプ支援集会でマスクしてないと盛んに日本のテレビは言ってましたが、売電の方も選挙前はマスクしたりしてたが選挙後のお祝い集会ではマスクせず、人も密集していて選挙前とは一変していたとのこと。マスクは郵便投票を
    正当化する手段だったと他のニューズは言っています。正しいと思います。
    これについて日本のテレビはどう説明するでしょうか?

    返信削除
  7. 某国のテレビだと思うと、納得がいく各種報道。
    中立性をうたった放送法?なんて無いも同然なんだから、日本のテレビもアメリカ同様、思想でわかれればいいのに。嘘、反日、隣国ゴリ押しが見苦しいんだよ。
    日本保守系、日本リベラル系、中華系、朝鮮系...
    姑息な事してないで、どこが一番収益をあげられるか存続できるか、一度解体組み変えするといい。
    私は、日本の国益の為に真摯に正直に報道してくれるテレビが見たいです。日本人としての良心を持ったテレビ関係者はいないの?

    返信削除
  8. 洗脳は恐ろしいので、嫌いでも引っ張られそうになるんで、テコでも見ていません。
    耳から入ってくる情報も、全力でシャットアウトしております。
    ワタクシ、けっこう流されやすいタチなんで、あっち側に持っていかれでもしたら、それこそシャレになりませんので。
    小林麻耶さんも本当のことを言って番組降板になったし、芸能人達も「共倒れはゴメンだ!」とばかりにTV離れをしていかないと、これからを生き残ることは難しくなりそうですね。

    返信削除
  9. テレビや誇大広告がどれだけ自分を洗脳しているかに気づいたのは30年前。瞑想をはじめてからまもない頃に、次から次へと連鎖して謎が溶けたのを覚えています。ですが、自営業の私は、それを口に出しては仕事は次々に減っていきました。自営業では、気づいた人が正直に生きると生活するギリギリになります。けれど不思議なことに、お金は、家からの遺産をいただいたり、、、なんとか入ってきて生活ができています。

    広告というのは、どうやったら儲かるかだけを必死で考えて、多大なお金をかけ、優秀な人たちが会議し、売れっ子のタレントさんを使い、広告をなんども流して、人の心を操作して作るものです。


    その商品の中にどんな成分が使われて、それは体にいいのか、悪いのか、、、どういう人たちが犠牲になっているか、、、そういうことはほとんど考えずに、お金を出す人のいうことを聞いてみんなが動くような社会です。
    それが社会というものなのだと改めて思います。

    すごく安易な世界で、簡単に洗脳されているのです。


    広告、洗脳は本当に本当に奥深く私たちの身体に染み込んでいるものだということを改めて感じ、一つ一つを見直さなければいけませんが、
    高齢者の家や施設、または病院、子供のいる家、ペットのいる家では、
    例えば、排泄時に匂いを消すために水を汚染する洗剤を使わなければ間に合わなかったり、高齢者が気分が悪ければ、その体に見合わないような強い薬を平気で与えたり、
    、、、そういうことが日常です。

    人間が心を改め、態度を改めるには本当に本当に時間がかかることを実感しています。

    自分の力だけでは到底及ばず、例えば、一人暮らしで、ストイックに有機的な生活をすることは可能ですが、両親の介護や病気などで、今まで使用していなかったような匂いを消す洗剤を使ったりすることが増え。水を汚すようになりました。
    そう言った誰にでもあるような小さな日常の中でも、
    わかっていても、完璧にはできないことがとても多いなと思います。


    それだけみじかになっている生活用品の中にも、本当にいいものがない!!
    というのが今の世の中です。
    なぜみじかに買える物は自然を破壊させるようなものしかないのでしょうか。
    これだけ多くのものが売られているのに。
    今まであったほとんどの大きな会社では、そう言ったことをまともに考えていなかった、、、
    ということです。
    そして、私たちは、そう言った簡単に買えるものに依存しすぎていたのです。


    少数の人たちは、環境を思い、洗剤から何から何まで、生活に必要なものを、自分で考えて作る、食べ物も自分たちでつくるような、完全に自立した生活をしています。
    そういう方々は、今の時点では世の中からは浮世離れして見えているかもしれませんが、
    本当に貴重な生き方をしている方々は世界中にひっそりと存在するでしょう。


    私たちが憧れていたものは本当に幻想です。
    便利だと思っていたものは自然破壊の根源だったことにもっともっと深い部分で気づくべき時が少しずつやってきているのを感じています。





    自分の生活の中でできることをしていく。
    広告に洗脳されないよう、テレビは見ない。
    有名人に夢中になるのも大きな洗脳。
    有名人や成功者に夢中になるのではなく、もっと自分の生活や考えに夢中になる。
    SNS依存からも離れる。
    少しくらいお金がなくてもなんとかなる、物に頼らないような時間の使い方の中で
    質素でも幸せな暮らし方を見つけていく。
    新しい価値観に気づいていく。

    誰が大統領になるかも大きな問題ですが、
    自分の生活の中にあるあらゆる洗脳から少しずつ手をなはして生きたいです。

    本当に私たちの生活の中にはあらゆる洗脳が溢れています。






    返信削除
  10. 保守系YouTubeでも最近ますます広告多くなってきてるのであまり見なくなってきた、もしくは広告始まったら速攻で他チャンネルをクリックしたりとか(笑)。ということで自然と情報隔離政策が成功している(笑)。

    返信削除