2020年3月3日火曜日

中国は恩を仇で返す国


「恩を仇で返す」の意味は身に受けた恩に感謝するどころか、かえって害を加えることです



日本と中国の関係を見ていると、日本は中国に恩を売っているのですが、中国はかえって仇で返すことが多くありました

今回の新型コロナウイルスのパンデミックについても、中国は自分たちを正当化し、日本などの海外に責任を転嫁させようとしているのが見て取れます

中国のコロナウイルス対策に当たっている鍾南山医師は「発生源は必ずしも中国とは限らない」という発言をしています

これは他国のせいにして、中国の責任ではないと逃れようとしてるのでしょう

そして、中国のメディアでは、感染の広まる韓国や日本を、逆に渡航制限すべきという意見を出しています

この事を先日は記事に書きましたが、さらにWHOは昨日、日本も名指しで、感染拡大を懸念している国として挙げました

もともと中国から発生したウイルスであり、中国政府が当初は告発した医者らを逮捕して、情報を隠ぺいしたがために、これだけ広まってしまったのです

中国が情報を隠ぺいしていたために、感染は広がり、諸外国まで汚染されて苦しんでいます

その世界を苦しめる元になった中国を、WHOは称賛し、日本などを名指しで懸念していると伝えてきています

まるで日本政府が悪くて感染が広まってしまっているような印象です

その中国に対して、日本からは、マスクや防護服、除菌シートなど、大量の支援物資を送っています

困っている隣国を助けるのはよい事のように思われますが、日本国内でもマスクや消毒液が不足して、日本国民は、いまだに入手困難な状態です

余裕があって助けるのはいいですが、日本は隣国を助けるほどの余裕は無かったでしょう

そのため日本人はマスクを入手するため行列も出来、消毒液も不足して、十分に予防が出来ていないのです

こうした日本からの恩を受けていながら、中国は日本や韓国などに、感染拡大の責任をなすり付けようとしているふしが見えるのです

今回のWHOの発言にしても、中国の傀儡のテドロス事務局長が、中国の責任をそらし、感染拡大の原因を、他国に向けようとする意向があったと感じられます

おそらくはまた裏で、中国からの指示があったのでしょう

中国は日本から恩を受けながら、あだで返すことを繰り返しています

習近平の国賓は延期となりそうですが、日本は中国に忖度して、中国からの渡航者を全面禁止しなかったがために、こうして国内の感染者を増やすこととなっています

中国からの渡航者を全面禁止にしたなら、習の国賓訪日をすると言うわけにはいかないと考えたのでしょう

これまでも中国は、日本に恩を仇で返してきました

何度も述べていますが、かつて89年の天安門事件があった時に、中国は世界から孤立していました

民主化を求める中国の若者を、中国共産党は戦車でひき殺し、武力弾圧し、その死者数は一万人を超えると言われています

国際的に中国への批判が高まるなか、中国政府が打開のためにとった政策が、日本への接近でした

懐柔しやすい日本に接近して、天皇陛下の訪中を実現させたのです

92年に天皇皇后両陛下が訪中され、以降は、世界から中国批判の声は低くなっていきました

日本のおかげで、中国共産党は助かったわけです

この恩に報いるかと思いきや、中国がしてきたのは、国内で反日教育を深め、海外では反日プロパガンダを進める事でした

日本は悪い国だという思想を広める事で、世界に反日感情を植え付けていったのです

そうして中国はアメリカと友好関係を結び、中国はアメリカの支援もあって経済発展するようになり、一方の日本はバッシングされ沈まされていったのです

このように、中国に恩を売っていったのが、仇で返ってきています

お人好しの日本は、ずっと中国にいいように使われ、泥をかぶせられる関係となっています

そろそろ同じ過ちを繰り返すのは、止めた方がいいのではないでしょうか

中国に対しても、毅然とした態度を取れる政治家が出てくる事を期待しています


↓人気ブログランキングに参加しています。
応援クリックいただけたら幸いです

政治ランキング

関連記事


12 件のコメント:

  1. ここまでされてもなお、何も言わない日本政府は中国と一緒で、日本国民を貶めているのでは?とさえ思います。
    お花畑思考で国難(と受け止めているのかも疑問)は過ぎ去るとでも思っているのでしょう。
    安倍さんの話も、何ひとつ響かず、まだこの程度なの??と思ったし怒りを通り越して悲しい?よくわからないけどなんとも言えない感情です。
    「毅然とした態度を取る政治家」と言われても全く思い浮かばないので、今から出てくるのか‥遅いように思いますけど、出てきてくれるのなら嬉しいですけど‥( ; ; )

    返信削除
  2. 日本政府は中国や外国ばかり支援し、
    第一に考えなくてはいけない日本の国民を
    ないがしろにして雑に扱い
    例えが悪いですが
    外面ばかり良くて他人には好印象なのに実際は身内家族にはモラハラをしている人間と同じですね。

    どうしてこうも日本政府は自国の日本人に冷たく
    したたかな中国や韓国に目に余る程にお人好しなのでしょうか。

    中国は現在あの世の地獄より、さらに酷い地獄のような国になっているようです。

    去年天皇陛下即位の礼前日にNHKで深夜にNHKスペシャル選「天安門事件運命を決めた50日」
    が放送されていました。

    何故、NHKは天皇陛下即位の礼に王岐山副主席が参列するのをわかっていながら 、前日にこの特集を放送したのでしょう。

    中国に警告する意味で放送したのでしょうか。


    当時中国を平和な民主化に推し進めようとしていた共産党最高幹部の趙紫陽総書記と、それに賛同した大学生や若者達

    それを阻止するために軍を使い手段を選ばなかった中国共産党の鄧小平や保守派の李鵬首相。

    天安門でのデモに出ていた学生や市民大量殺戮までの経緯をまとめた内容でした。

    天安門に100万人集まった学生運動。

    命令に逆らうと処分殺されてしまうので学生や市民を殺すしかなかった10万を越える軍の兵士。

    天安門事件の直後も殺した学生や市民の数を319人だけだったと中国政府は誤魔化して発表していました。

    未だに被害の全貌はよくわかってませんが
    監視を受けてる危険な中人目を避けて中国人関係者や詳しく調べてたイギリスの関係者が証言してましたが、

    射殺された学生や市民の遺体は隠され犠牲者の数は正確には把握できないけど中国が発表した300人程度という数は明らかに虚偽で
    実際はもっと1万人と大規模だと。

    今正に、コロナウイルス感染者数を誤魔化して発表しているのとまるで同じですね。

    天安門の後に、国際社会は先進国首脳会議で中国を避難し孤立させる動きがありましたが、
    当時のブッシュ大統領が内密で鄧小平に丁寧な書簡を送った内容は

    「アメリカと日本が取り除くようにした。アメリカ議会は中国との経済関係を断ちき切る事を求めているが私は波風を立てないよう全力をつくす。共に前進しましょう。」と送り

    当時のブッシュ大統領は中国との経済的な利益を優先し孤立させる事を避ければ
    中国の民主化が進むと考えていたようですが

    それでも中国は言論の自由や民主化をしないまま裏切らる形で野蛮で残虐な軍事経済大国になってしまいました。

    天安門の後に日本の親中政治家が
    当時の平成の天皇陛下に面会させて孤立をさせなかったのと同じ事をブッシュ大統領はしていたのです。

    中国最大のタブーの天安門事件で失脚した
    近代的な民主化を願っていた趙紫陽元総書記は
    生涯軟禁状態にされ14年前に亡くなりましたが

    現在も納骨の許可が降りないために自宅に置いておくしかないらしくその様子も番組で流れていました。

    趙紫陽氏は自分が推し進めた民主化の運動のせいで若い学生や市民が殺されて死ぬまで苦しんでいたらしいです。

    平和な民主化とは程遠い
    野蛮で危険になった軍事大国の中国と抑圧に苦しむ国民

    それに対してお人好しな対応を見せる日本政府とコロナや土地を売られ自己責任とないがしろにされてる日本の人々を

    趙紫陽氏や天安門で亡くなった学生達
    そして日本でも不可解な酩酊事件の後、謎の死をとげた中川昭一氏はあの世からどのような思いで見ているのでしょうか。

    現アメリカ大統領のトランプ氏が中国と対立しているために
    トランプ氏が悪いように扱う偏向報道が日本でたくさん流れていますが騙されないように
    見極めないといけませんね。





    返信削除
  3. やりたい放題されても黙っているお人好しは、もう卒業しないといけないですよね。
    舐められ続けて、これからも「恩を仇で返され続ける」ことを選択しますか?
    強い日本になる時だと思います!

    返信削除
  4. 日本政府はほんとうに機能してるのでしょうか…。なにかにおびえている、と言いますか、自分がないと言いますか、まるで、テドロス事務局とかわらない気もします。お金で動かされているのでしょうか?台湾のような対応を日本政府にも出来るはずです。どこの政党も、日本国民の事を思ってくれているのか…。悲しくなってきました。
    自分で出来る事は、気をひきしめてしっかりやっていかなくてはと思いました。

    返信削除
  5. WHOのトップは、世界の人々の命を心から慈しみ守り、公平に判断できる方を立てて頂きたい。テドロス氏もWHO役員も恥を知るべきです。

    中国は直らないと思います。
    日本は、彼らの情報操作により貶められないよう、世界にきちんと情報発信をして頂きたいです。
    良心も正直さも大切ですが、悪意ある国や組織との対峙では通用しないと思います。

    ちなみに、感染源からのマスクって大丈夫なんですか?発症前にも感染したりするんですよね?
    信用できない国なので、私は日本製しか使いません。

    返信削除
  6. 今の政治、終わってます。もう日本も日本人も守る事はできません。それどころか外国が大事、外国人優先の政策を加速させています。もううんざり。救世主が現れ国民が、その人に追随出来る世の中になれば良いと念じるばかりです。その為には何らかの行動を起こしていかなければなりませんね。

    返信削除
  7. このコメントは投稿者によって削除されました。

    返信削除
  8. 習近平の国賓来日に反対と、首相官邸に意見を送りました。日本のトップは早く目を覚ましてほしいです。日本が変われることを信じています。私たちの日本のために私にできることをやります。

    返信削除
  9. WHOのテドロスが日本を韓国・イラン・イタリアと並べて憂慮すべき感染国としたのは、習近平の来日延期の口実としたい中国の意向だと思います。中国以上に今は日本の感染が深刻という印象を拡げないと、来日中止が実は自国の感染が終息に向かってないことだと明らかになってしまいますからね。それにしても、手前勝手な中国共産党政権に今度も裏切られる日本の政治って、ナイーブ過ぎてやりきれない思いです。

    返信削除
  10. もう日本も台湾の首相に、全て管理していただけたらとさえ思う。

    返信削除
  11. 「恩を仇で返す国」ー 昨日の予算委員会質疑を聞いていて心中で同じことを叫んでました。
    そして中国について洪さんとほぼ同じ意見(新型コロナ日本への責任転嫁、天安門事件後、天皇陛下訪中に対する数々の日本への仇なす対応やそれによる日本の損害、習近平と天皇陛下の会談反対)の議員さんが、それを安倍総理にぶつけて下さっていました。そんな議員が日本にいてくれたことを知れたことは良かったと思いました。その議員さんを知ったのは昨日の質疑が初めてだったので詳しい人となりはまだわからないのですが、今後その議員さんに注目したいと思っています。

    返信削除
  12. 中国はコロナウイルスの責任転嫁をしようと躍起のようですが
    日本人としては
    『武漢ウイルス』『武漢肺炎』という呼称を続けるべきです。
    マスコミはじめyahooまで中国寄りです。
    このままだとマスコミの偏向報道に日本人が騙され
    そしてまた事実をねじ曲げられます。
    どうか皆さん、歴史をねじ曲げられないためにも
    『武漢ウイルス』『武漢肺炎』という呼び名を
    後生に残していきましょう。

    返信削除