2020年12月26日土曜日

災厄の根源である二階俊博の問題点


自民党の幹事長である二階俊博氏は日本に災いを呼んでいるように感じます

二階氏は運輸族の大物でもあり、自分を支援する業界の利益のために、GoToトラベルを強引に継続し続け、武漢肺炎を蔓延させて国民の健康と生命を犠牲にしてきました

国民の健康や生命などほとんど考えていないと思われますが、自分を支持する者への贔屓は得意のようです

これだけ第三波の感染が広がって、国民からもGoToの見直しも言われている中で、強引に進めてたのが二階氏でした

菅総理が一時中止を決断した時にも、二階氏は猛反発し「勝手なことしやがって」などと怒鳴っていたそうです

もちろん観光業や宿泊業の苦境を救うのは大切ですが、感染が広まってしまたら、みんな恐れて誰も旅行に行きたがらなくなるでしょう

そもそもの原因として、海外からの渡航制限を緩めている事に拡大の要因があるのではないかとこのブログでも言ってきました

その海外からの人の流入を促進しているのも二階氏なのです

媚中派の二階氏は、中国からの訪日観光客を目当てに、入国の規制を緩めるようにしています

外国から人が入ってくることで、ウイルスも同時に侵入し、感染拡大を招いています

いまはイギリスや南アフリカ、ナイジェリアなどで変異種も見つかっていますが、今後それらの流入もありえるでしょう

今後さらに感染拡大を引き起こす恐れもあるのです

このように中国に媚び、お金に目が眩んだことで、かえって多大な損害を与えています

観光業や経済界なども、そうした媚中派の二階氏を支えていたがために、いま災厄を被っているように感じます

さらに二階派に属する秋元司衆院議員は、中国の賭博会社から賄賂をもらって有罪になっています

同じく二階派の河井案里も買収の疑いで裁判をしています

さらに二階派の吉川貴盛元農水相は、大手鶏卵会社から現金を受け取ったとして、収賄と政治資金規正法違反の容疑で捜査がなされています

このように二階派には金に汚い者たちが集まっているように思えます

それはボスである二階氏自身が、金や地位のためなら中国政府が裏でどんな悪事をしていても媚びへつらう姿が影響しているのでしょう

中国政府はウイグル人やチベット人を強制収容所に入れて、生きたまま臓器狩りを行ったり、棄教させるために数々の拷問を繰り返し、レイプや拷問が日常的に行われる地獄を作り出しています

そうしたところと好を交わすというのは、お金のために魂を売っているとみなされても仕方ないでしょう

二階を支持した旅行業界や中国に進出する経済界には、今回災いが降りかかっていますし、また二階派の吉川氏は鶏卵会社からお金を受け取ったようですが、養鶏業界では、いま鳥インフルエンザの流行で被害を受けている所も多く出ています

まさに二階と二階派の面々が、日本に災いを招き入れ、不幸をもたらしていると言えるでしょう

↓人気ブログランキングに参加しています。
応援クリックいただけたら幸いです

政治ランキング

関連記事


11 件のコメント:

  1. 二階が権力を握れるのは周辺に金をばら撒けるからです。

    金の出所は、中国共産党と、

    そして、

    創価学会、公明党の可能性があります。

    私は次の似たようなコメントを過去に2回出しておりますが、2回とも洪さんのグループに却下、没にされております。

    没にされることは当然だと思っておりますので、洪さんのグループがおかしい、とは考えません。

    過激すぎるのでしょう。

    しかし、今回、3回目、再び、以下のことを、投稿いたします。

    没になります、覚悟はできております。

    「公明党の母体、創価学会の名誉会長、池田大作は、釈迦の時代、深く釈迦に係わってきた人の生まれ変わりである。アーナンの縁者であるものの、仏陀にことごとく嫉妬し、妨害のかぎりをつくしたダイバその人であります。仏陀はダイバを救いたいと願っていましたが、仏陀の心よりも先へ先へと行ってしまい、生涯を終えております。創価学会は仏教の団体とは言い難く、仏陀を尊敬しておりません。池田大作を尊敬しております」

    自民党が、公明党と連立を組んでいるかぎり、菊のご紋の自民党は腐っていくだけです。

    返信削除
  2. こういった方は、恐らく日本全国民、から念が飛んできていると思うのですが、全く受けてる様子がないのですが、悪に守られているのですか?
    体も心もお元気そうで、優しく真面目に生きている人が、病気したり苦労したりで報われない気がするのですが。どうなんでしょうか?

    返信削除
    返信
    1. ロケット技術者だったダニエル•フライが宇宙人アランから聞いた話として、精神感応、テレパシーには二つの状態があるそうです。

      一つは思念を送信する状態、もう一つは他からの思念を受信する状態、の二つです。

      思念を送信することは地球人は誰でもしていることであり、誰でもできることです。
      祈りもその内の一つの状態でしょう。

      しかしながら、他からの思念を受信できる地球人はきわめて少ないそうです。

      なぜ、他からと書いて、他人から、とは書かないかというと、思念は人からだけ出されているものではなく、犬猫動物、さらに植物、もっといえば山や川、地球、宇宙、全ての存在に意識があるそうで、精神感応の達人は声なき声さえ聞くことができるそうです。

      けれど、地球人は思念の送信は誰でもできますが、受信する方は苦手なのです。

      送信の時の心の状態は念の集中でよいわけですが、受信する時の心の状態は念を集中しては駄目なのです。

      心の集中は駄目なのです。
      心を空っぽにできる人、
      ばかになれる人、
      リラックスの極致がテレパシー受信の状態なのです。

      二階がたくさんの日本人から恨まれているのになぜ平気でいられるのかは、
      心が空っぽになることがなく、
      ばかになれず、
      いつも緊張しているからではないでしょうか。
      人の念を受信できないのです。
      共感する心が乏しいのです。

      生きとし生ける大自然の意識の声が、聞こえず、鎧を着ているのでしょう。

      地球人の絶対多数が、テレパシーを受信できない存在のようです。

      人の気持ちがわかってしまうと、地球では生きていけません。

      嘘をつきあうこともできなくなります。
      夫、妻が浮気でもしようものならすぐわかります。
      殺人犯はすぐ捕まります。

      心の耳を塞いでいるからこそ、なんとか人間関係を維持できているのです。

      嘘をつきあって、生きていけるのが、地球の良いところなのです。
      🥴🥶😱😳🤐😥

      宇宙人がコンタクティーとして選ぶ地球人の条件は、テレパシーが受信できる方です。
      とても数少ないです。

      削除
  3. 某大手旅行会社勤務の知り合いがいますが、コロナ禍で大変だろ?って聞いたら意外と平気な顔をしていて、今度の春節の中国からの旅行者がたくさん来るから大丈夫って言っていて驚きましたΣ( ̄ロ ̄lll)

    返信削除
  4. 先生に二階の質問をしようと、ブログを開いたら、お聞きしたいこと全て書いてありました。
    ビンゴでした。ありがとうございます。

    ホント、媚中の二階氏は国の中枢から消えて欲しいものです。。
    バイデンと同じ匂いがします。

    返信削除
  5. 和歌山県民の方々に二階氏をどう思っているのか聞いてみたい。
    オイシイ思いをしてる人々が多いのでしょうか。

    返信削除
  6. 政府は1月末まで全世界からの入国禁止を決めましたが、結局春節前までってことなんですよね。
    どこまで中共に忖度しているのでしょう。

    返信削除
  7. 今までは多くの人が政党で誰に票を入れるのか決めていましたが、これからは選挙区の候補、一人一人をよく知り有権者が国益になる候補を選び出さなくてはならない時が来ましたね。

    返信削除
  8. 結局総理大臣が変わっても、二階がいる限り誰がなっても同じ、と思いました。
    任せられる野党もないし、困りました。

    返信削除
  9. さっきNHKの報道2020(普段BS1で放送)で、またアメリカの反政府メディアの受け売りをそのまま垂れ流しして、トランプさんがこのクリスマスの休みにゴルフ三昧してたとか、現金給付金に関わる法案の署名を拒否して、人々は現金を受け取れなくなっている、とか適当なことを至極まとも風に言ってましたね。何なの?この嘘のジャーナリスト達!賢そうなふりしてるけど、国民を平気で欺き、正義にツハするふとどきもの!真実を伝えなさいよ!よく調べもしないで。
    真面目にNHK要らないですね。Eテレだけで充分。

    返信削除
  10. まさに売国奴とはこの人のことですね。

    返信削除