2020年12月29日火曜日

習近平が脳動脈瘤の手術で入院



中国共産党の国家主席である習近平が脳動脈瘤の手術で入院したとの情報が路德社から出ています

鳴霞(めいか)さんも動画でアップされています↓


脳動脈瘤が破裂していたら命の危機ですが、予防的な手術であると思われます

習近平の最近の画像などを見ていると顔色が悪いように感じられます

体調が悪いのかもしれないという印象も受けていましたが、血管が悪いという事のようです

今回の脳動脈瘤だけでなく、血管など健康状態は悪いのかも知れません

中共のトップに健康不安があれば、それは政変にも繋がりかねないでしょう

強権で統制はしていますが、その内情は反乱の火種がくすぶっていると思います

今回の手術が政変に繋がっていくか注目です

↓人気ブログランキングに参加しています。
応援クリックいただけたら幸いです

政治ランキング

関連記事


3 件のコメント:

  1. 北京でもコロナウィルスが確認されるようになったので雲隠れの可能性または脳動脈瘤ではなくコロナウィルスに罹った可能性がありますね

    返信削除
  2. 本当のところどうなんでしょうか…。
    真実であるならば、天罰かな?世界中の人々の怨念を受けてますからね🙄

    返信削除
  3. 事実であれば,
    ご自分で世界中にばらまいたウイルスにでもかかると良い

    返信削除