2020年7月6日月曜日

東京都知事選で小池百合子氏再選の功罪


東京都の知事選挙が行われ、現職の小池百合子氏が360万票以上を獲得して大差で再選を果たしました



首長は権力が絶大なので、現職が有利であることと、東京などの大都市は知名度が結果を左右しますので、投票前からすでに再選は見えていたと思います

国会議員などは数も多いですし、個人での権力としては知事の方が上と言われています

特に東京都は世界有数の大都市であり、都知事の権力は大臣の三席分はあるなどと言われたりします

総理大臣の席を除けば、都知事が日本では最大の政治権力者といえるでしょう

今回の件では小池氏は現職のもつ権力による強さもありますし、知名度で他の候補に勝っている面もありました

コロナの感染者数が増えて問題となってから、小池知事は毎日動画をアップして、今日は感染者何人だとか、三密を避けるように等のスローガンを訴えたりしていました

人々も関心が高いため、そうした動画を見る人も多かったでしょう

オールドメディアでもよく取り上げられていました

これは言ってみれば選挙対策にもなっており、小池氏の知名度はすでにあるでしょうが、都知事として一生懸命に働いている姿勢をアピールする場ともなっています

他の候補者はそんなに取り上げられるわけもなく、活動が都民に見えずらいので、小池氏が圧倒的に有利な状況での選挙となっています

そしてコロナ対策として協力金などで多額の金を都内の中小事業者にばら撒いています

以前は1兆円近くあった都の貯金(財政調整基金)も、あっという間にほぼ使い果たしてしまっています

これは一種の買収にあたるでしょう

先日は自民党の議員が三千万円位をばら撒いて買収という事で捕まったようですが、こちらは単位がずっと多くて1兆円近くにのぼります

この国では買収に使うお金が少額だったら捕まるけど、多額になったら頭が回らなくなって捕まらないようではあります

今回はコロナの第一波の対策で小池氏は1兆円も使い果たしてしまいました

今後、第二波、第三波は訪れるのはほぼ間違いない事です

次に感染の波が襲ってきた時には都知事はどうされるつもりでしょうか

おそらく今回のような自粛の協力金は受けられないでしょう

自粛に伴う協力金が払えないとなれば、自粛の要請も出来なくなる可能性があります

もし再び増加していって、自粛を求めなければならなくなったとしても、今度は協力金も出せなくなるので、各自でしのいでくれとなります

そうなれば不満や怒りが爆発するでしょうから、緊急事態宣言ももう出せない可能性があります

各自の自助努力にまかせて、あとは広がっていくのをただ黙って見ているしかなくなるかもし知れません

そうした問題がこれから浮上してきます

また小池百合子氏が都知事になられてから築地の移転問題や、五輪会場の水泳やボート・カヌー開催会場の見直しなどが言われましたが、結局は元通りになってしまっています

どちらも時間と見直しのお金を無駄にしただけに終わっています

政治実績としては首をかしげるような所しかありません

小池氏の実績としては、クールビズとか三密などの国民に覚えやすい言葉を使ってアピールするコピーライター的な要素があります

アピール力は高いようで、国民に何かを伝える能力は高いのだと思います

ただその伝える中身が何なのかが重要かと思われます

それと敵を作って対決する姿勢を見せるような、劇場型の政治が得意のようです

元総理大臣の小泉純一郎さんなども得意とする方法ですね

こちらも大衆を操作したり、引きつける能力ではありますが、中身が問われるところではあります

小池氏政治の肝心の中身は何かと問うと、結局はあまりなくて、大衆迎合型の政治くらいの要素でしょう

都民に人気が出そうな政策を取り入れていくような事です

こうした政治家は人気を得て票を取るのは得意でしょうが、結局は中身が薄くて、やっていることが無駄になるケースも多いでしょう

これからも小池都政がしばらく続きますが、それは都民や日本国民にとっては厳しい未来を意味するかも知れません

↓人気ブログランキングに参加しています。
応援クリックいただけたら幸いです

政治ランキング

関連記事


8 件のコメント:

  1. ガッカリでした。今、アメリカではトランプさんがほぼ無給で命をかけて、がバールと戦って子供を救い出し、アメリカの政治を国民に戻すために頑張っているのに、日本はこんな感じです。日本は大丈夫なのでしょうか?日本のみんなは眠りから覚めれないのでしょうか?

    返信削除
  2. 都知事選前に、先生のブログで、現都知事の件さらりと触れてありましたが、本日のブログでよくわかりました。
    確かに何もされていません。
    かき混ぜて元に戻す。ならば最初からやらなければいいのですが。

    小池さんのお手並み拝見ですね。

    返信削除
  3. 百合子がコロナをおもちゃにして、首相の座を狙う。

    返信削除
  4. 選挙をすればするほど社会が悪くなる、何故なら悪人しか立候補しないから…
    息か詰まりそうです。何か打開策がないものでしょうか。

    返信削除
  5. 東京はミーハーな人間の巣窟であるが故にクセのある人を当選させてしまう土壌があるのかも知れませんね。

    返信削除
  6. 大変残念ですが、これで東京を離れる決心がつきそうです涙

    返信削除
  7. 政治家ってなりたがる人があとを断ちませんが、そんなに格好いい仕事なのでしょうか。

    私が若いころ政治家を目指している人の本音を直にきいたことありますね。
    「だって口で人を支配できるじゃないか」

    私には全然響かない言葉ですね。
    人を支配すること、それって地獄人の心そのものてしょ。天国の、宇宙文明世界の人々はその心を一番恥ずかしい心の姿だと認識してるのじゃないですかね。

    政治家になりたがる人はそれだけで私は恥ずかしい人間ですと言っていることだと認識してますよ。

    世の中を変えたいとか世の中を良くしたいとか言ってはいるけど、分裂を造り上げた張本人達がそんな理想ができますかね。
    無理でしょうね。

    返信削除
  8. 政治によって経済など如何様にもされる現実を知って、国民は政治に以前よりも高い関心を寄せるようになったと言える。それはつまり、選挙の結果によって有権者の知性・品性をより性格に洞察できるようになったと言うこと。東京は最早これまでのように文化・経済・学問の中心地として日本を牽引することはできないだろう。

    返信削除