2020年9月8日火曜日

菅政権になったら日本はどうなるか


ご存知の通り、自民党総裁選が行われており、菅義偉さん、石破茂さん、岸田文雄さんの三人が立候補されています



このなかで菅義偉さんが次期総裁になるのではないかといわれています

菅さんが総理になったら、どのようになっていくか気になるところです

安倍政権で官房長官も務めており、アベノミクスなど、現政権の方針をほぼ踏襲していくと考えられますので、その点は安心感を一番与える方なのだと思います

あまり正反対の候補者が政権を取って場合には、現行のやり方をひっくり返していく恐れがありますので、経済なども混乱する可能性もあります

そうした点では、三人の候補者の中では一番心理的に安心できる方なのでしょう

ただ、私の方で心配なのは、中国寄りの姿勢になっていくのではないかという懸念もあります

二階幹事長を外すなら違ってくると思いますが、現行のままですと、菅政権になったらより二階氏の発言や権力が強まる傾向が考えられます

安倍政権のやり方を踏襲するにしても、安倍さんほどの力はお持ちでは無いでしょうから、周りの力が強くなってくるはずです

そうなるとより二階氏の力が増していき、政権は親中に寄っていく恐れが高いです

二階氏はアメリカのシンクタンクから名指しで親中派と言われているほどの人物ですから、彼の力が強まると、親中に拍車がかかる可能性があります

それと菅さんの意見でよく耳にするのは、スマホ等の携帯電話料金の値下げですとか、NHK受信料の値下げなどに言及する事が多いようです

たしかにスマホ代が安くなれば、若者世代などからも人気を得られるでしょうが、それを政治家が明確に指示するのはどうかという問題があります

携帯料金が高いために、競争をさせるように、新規参入がしやすくするならわかります

それが自由主義的なやり方です

しかし、政府が値段が高すぎるから引き下げを指示するようになると、それは社会主義的な政策であり、政府が物価を決めるという思考が菅さんにある事が分かります

これは中国共産党の思考と類似したものであり、考えとしては同通するものがあるのではないかと危惧してしまいます

他にもいろいろ論点はありますが、また何れ書いてみたいと思います

↓人気ブログランキングに参加しています。
応援クリックいただけたら幸いです

政治ランキング

関連記事


5 件のコメント:

  1. そう悲観ばかりしないで

    菅さんが総理になったら、安倍さんほど優しくないですよ、一代でのした方なので他に気を遣う必要がないですし、邪魔ものとライバルは潰すでしょうね。

    返信削除
  2. 言論界はまっすぐ正論を言うべきでしょうが、政治家はちょっと違う
    民間が結構中国に足を突っ込んでる以上、関係を薄めつつも彼らを守る義務がある、
    となると、あっちのいうことに適当に同調しつつゆっくり引くしかないわけで
    二階氏を庇ったりするつもりはないが、ああいう人がいてこそ政府が裏で動けるっていう事実もあるでしょ
    私でも考えることだから、関係者だってわかってる…と思いたい

    返信削除
  3. 二階さんは、米国の力で、消えてしまいそうな気がします。また、ご高齢ですから表舞台から消えて、早く隠居してほしいです。いつも会見で何を言っているか言葉がわかりずらい。政治家としては致命的と思います。

    返信削除
  4. 今晩は。

    安倍さんは、ご自身の病気のことも有るでしょうが、自身が任命した今井補佐官と二階幹事長とを辞めさせることも一つの理由で辞任を決めたという説が有ります。代わりに菅さんに切って貰う算段、という訳です。菅さんもそのことを予め示し合わせて有れば当然、二階派を切るでしょう。ご心配は杞憂となると思います。

    返信削除
  5. この中じゃ菅さんしかいないね...汗
    携帯の件は、以前から私も違和感がありました。政府がなぜこんなに強く言及するのか。
    とにかく、親中親韓にはならないで頂きたいです。安倍さんのように、諸外国に対して日本人の尊厳を守る外交をして頂きたいです。

    返信削除