2020年9月16日水曜日

第99代首相に菅義偉氏、菅内閣発足へ


正式に菅義偉氏が第99代首相に選出され、菅内閣が発足することとなりました

自民党の役員人事としては、二階俊博幹事長は続投!し、総務会長は佐藤勉氏、政務調査会長に下村博文氏、選挙対策委員長に山口泰明氏が選ばれました

平均年齢71.4歳ということでご高齢役員人事となっています

当初から懸念していました二階幹事長はやはり続投が決まりました

もう一人の媚中派の大物、今井尚哉氏は、総理補佐官から参与にスライドしましたが、政権内にい続ける事となります

日本の政府が、いまだに中国寄りに動くのではないかとの懸念は続きそうです

さらに公明党との合意文書を取り交わしているのですが、その中の文言に北朝鮮による「拉致問題」の解決は消えたそうです


新政権はもう拉致問題の解決には動かないそうです

ちなみに首相指名選挙では、投票総数462票に対して菅義偉氏が314票を獲得し、続いて立憲民主党の枝野幸男氏が134票、日本維新の会の片山虎之助氏が11票、無所属の中山成彬氏が2票、自民党の小泉進次郎氏に1票だったそうです

まだこれから発足していく政権ですので、今後の活躍を期待しておりますが、出だしは危うい足取りのように感じられます

大きな方向性を間違わずに進んでいただきたいと思います

↓人気ブログランキングに参加しています。
応援クリックいただけたら幸いです

政治ランキング

関連記事


8 件のコメント:

  1. 洪先生、丸山穂高議員の前世もし見れるようでしたらよろしくお願いいたします。メディアで印象操作されてますが、芯のある方です。

    返信削除
  2. 管政権がスタートし、中国に寄るのかどうか、流れが大きく決まるのはアメリカ大統領選の後ですかね。

    トランプ大統領が続投すれば親中派の名指しを受けている二階幹事長や今井尚哉氏は下手に擦り寄る真似はできなくなるでしょう。

    ただ、日本企業の中国脱出も課題となってくるので、二階氏は中国脱出の為の駒になるような感じがします。

    中国から離れるには日本にはやるべき事が多いのでジワジワと離れるのがベストではないでしょうか。

    返信削除
  3. 極端とは言いませんが、右向きに舵をきって頂きたいと思います。
    管新政権に中共が祝辞を贈ってきてるのが不気味です
    くれぐれも人権無視の中共に媚びないで頂きたいです。
    管政権内の媚中派を徐々に一掃してほしいです。

    管総理のお手並み拝見です。

    返信削除
  4. 今後更に中国寄りに動くのであれば、今度こそ本当に日本を揺るがす事になると思います。
    それだけは阻止しないといけません。。
    毎日祈ります。
    皆様どうか宜しくお願いしますm(__)m

    返信削除
  5. 今井氏は安倍さんの側近でなくなったら全く何の力もないでしょう
    二階さんは留任が当然
    彼を嫌いとか好きとか以前に、党がバラバラになるのを防ぐ意味として

    返信削除
  6. 愚直に、愚直に前進して行って欲しいです。日本の国益を損なう様な事だけはしないで下さい。

    返信削除
  7. 菅さんはゴリゴリの親中派だから日本での中国のやりたい放題を野放しにしないか心配です

    北海道の土地を中国に売ってる鈴木道知事の後ろ楯もアイヌ新法も菅さん

    菅総理はこれから注力するのは外国人誘致とIR推進だと言ってたとの事ですし
    移民法成立の際は喜んでいたとか

    返信削除
    返信
    1. 中国共産党から金もらってるね。二階をとうして。
      中国共産党の言いなりではないですか!

      削除